ゆとり世代の貯金ブログ

ゆとり世代の一軒家獲得ブログ

地方暮らしの女(20代、既婚)が庭付き一戸建てを立てるために貯金するブログ

投資信託積立スタート!悩んで決めた投資先は?

こんにちは。akimatです。

2016年も残りあとわずか。年内にやりたかったことの一つに『投資信託での積立をスタートさせる』がありました。今年入籍をしたものの、銀行口座の名義を変えていなかったり何だりで、なかなかスタートできなかったのですが、ようやく準備が整った為、投資信託を始めることにしました。

投資信託先の選定

投資信託先のファンド選びは完全に世の中の投資ブロガーさんの記事を読み漁って決めました。皆さんなかなか様々分析されており、大変勉強になりました。そして興味を持った銘柄はこちら。

・セゾンバンガードグローバルバランスファンド

・セゾン資産形成の達人ファンド

ひふみ投信

以上の3つです。

セゾンバンガードグローバルバランスファンドは言わずと知れた優良ファンドで設定来+27.82%(2016.11末現在)のファンドです。資産形成の達人は同じくセゾンが運営する投資信託で、グローバルバランスファンドよりは価格の上げ下げが激しく心配な面もある一方で、大きく上振れる時もあり、夢をみられる銘柄だと思っています。そして最後のひふみ投信、これもバンガードグローバルバランスファンドと並んで安定感のあるファンドです。個人的にはファンドマネージャーの藤野さんが時々メディアに顔を出して積極的に持論を展開されている点に安心感を覚えました。月々少しずつとはいえ、お金を預ける相手ですから、信用に足る人物かどうか見極めたいと考えています。もちろんメディアの情報だけでは不十分だと思っていますが、顔が見えない相手よりはマシですよね。

投資金額と投資先の決定

投資金額も重要です。私はまだ26歳ですが、少子高齢化社会保障費の増大、そして何より年金の受給開始年齢の引き上げや貰える年金額の減少など、日本の未来に大変不安を抱いています。そのため、出来れば今から老後資金を確保したいと考えています。かと言って、先を憂いすぎて現在の生活が貧しくなっては本末転倒ですので、無理のない範囲で実施するつもりです。

 

セゾン系の2銘柄については、月々5,000円から積立可能、ひふみ投信は月々10,000円から積立可能です。最初は、セゾンで5,000円ずつ2銘柄で積立ようと考えていましたが、ひふみ投信の魅力(安定的に成長している点、資産形成応援団制度で信託報酬が継続年数によって下がる仕組みがある点)に惹かれ、私はセゾン5,000円、旦那はひふみ10,000円で積み立てることに決めました!※旦那のぶんも強制的に決定!

 

旦那は取り寄せるものが多く、手続き中ですが、私は先日セゾンさんより口座開設のお知らせが届きました。定期積立口座振替の申し込みも出しているので、その手続きにまだ少し時間がかかりそうですが、なんとか年内に目処が立って一安心です。

 

来年はNISA口座を開設して株にも挑戦したいと考えています。日々勉強です。

 

ランキングに参加しています。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(20代)へ
にほんブログ村