ゆとり世代の貯金ブログ

ゆとり世代の一軒家獲得ブログ

地方暮らしの女(20代、既婚)が庭付き一戸建てを立てるために貯金するブログ

【家計簿大公開】2016年11月

お久しぶりです。akimatです。気付けば最後にブログを更新してから半月が経過してしまいました。3日坊主もいいところですね・・・反省。

さて、気を取り直して、11月の家計簿を大公開します。

2016年11月の家計簿

⑴収入部門

f:id:akimat:20161219221701p:plain

だいたい、毎月変動なし。その他収入という欄へいつか記入できるようになりたい・・・

⑵支出部門(予算)

f:id:akimat:20161219221733p:plain

11月も3割貯金を目標に頑張りました。

⑶支出部門(実績)

f:id:akimat:20161219221752p:plain

 

11月は、日用品・クルマ費・水道光熱費が予算オーバー。

逆に、先月目標にしていた『外食を予算内におさめる』は達成しました!!

さて、細かく振り返り。

日用品のオーバーは、洗剤やらスポンジやら歯磨き粉やら日々の細々したものが丁度切れたことによるまとめ買いが原因です。しかしながらこれは必要経費。いつもドラッグストアにて購入しポイントを貯めていますが、今後はドンキホーテで購入しようかな、以前、ドンキホーテで買い物した時、いつもより数割安く購入できた覚えがあるのです。今度検証してみよう。

クルマ費はガソリン代オーバーによるもの。月4回も給油しています。この月は神戸まで車を走らせたからですね。ガソリンの単価は、114円/L〜123円/Lまで開きがあります。安いところを探しておくのが大切です。

水道光熱費は2ヶ月に1回請求される、水道料金が効いています。うちは毎日しっかり湯船にお湯をためて入る派ですので、致し方ないかと思っています。洗濯も風呂の水は使いません。なんとなく洗濯物に風呂の残り水使うの抵抗がある・・・私だけでしょうか。

最後に特別支出6万円。これは夫婦共通の友人の結婚式に出席した為です。友人の結婚式に出席するのは本当に嬉しい気分になります。お祝いのお金はいいお金です。こういう特別支出も予算を立てて管理した方がいいのだろうか・・・まだまだ家計管理初心者はわからないことだらけです。結局、出て行くお金は同じなので、一緒のような気がしてしまいます・・・難しい。

まとめ

今月の貯金割合は17%と大幅に減少してしまいました。理由は、特別出費によるもの。これがなければ33.5%と高水準に達していたはずなので、家計のやりくり的にはセーフです。しかしながら、着実に貯金をしていくためには、この特別支出についても真剣に考える必要がありそうです。

年末には帰省も迫っています。まだまだ勉強です。

 

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(20代)へ
 

 

【家計簿大公開】2016年9月

こんばんは、akimatです。

今日は備忘録の意味も込めて9月期の家計簿を公開します。

 2016年9月の家計簿

⑴収入部門

f:id:akimat:20161129215252p:plain

⑵支出部門(予算)

f:id:akimat:20161129215345p:plain

⑶支出部門(実績)

f:id:akimat:20161129215437p:plain

日用品が大幅な赤字でした。数ヶ月に一度訪れる日用品のストック切れが原因です。(洗濯用洗剤、石鹸、食器用洗剤、トイレットペーパー等)日用品って切れる時は一気に切れますよね…楽天カードでも作って、ポイント貯めてポイントで買ったほうがいいのかしら。それ以外は、レジャーが少し予算オーバーです。音楽が好きなので、9月は少し足を伸ばしてフェスに参加してきました。その分が地味に効いているのだと思います。高速代は夫のETCで払っていますので、11月のカード支払いに響いてくるはずです。遊ぶのにもお金がかかりますね。

以上が9月の家計簿です。

現在の貯蓄額は一体いくらなのか

毎月の家計簿について公開していますが、一体我が家にはいくらの貯金があるのでしょうか。実は、新婚旅行から帰ってからというもの、しっかり貯めて現在98万円です。このペースでいけば、5年後にマイホームも夢ではないはず!引き続き、頑張ります。

 

ランキングに参加しています

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(20代)へ
にほんブログ村 そらのる

共働き家庭の家事分担

こんにちは、akimatです。

今日は、共働き家庭の家事分担について書いてみます。

我が家の家事分担について

我が家は共働き家計です。しかも私の夫はすこぶる家事能力が高く、夫の作る料理は最高に美味しい。凝り性なため、中華鍋やらパエリア鍋やら色々な鍋を持っていて、どうやら料理が好きな模様。一方の私はというと、料理はめっぽう苦手。揚げ物は得意ですが、味付けを必要とする料理は苦手です。その代わり洗濯は大好き。(夫は洗濯嫌い。面倒だそうです。)お日様に当てた洗濯物を取り込んだ時のなんともいえない充実感は計り知れません。そんなこんなで得意分野が分かれているため、大変助かっています。

とはいえ、いつもいつも夫に料理をしてもらえるわけではありません。我が家の家事分担は以下の通りです。

f:id:akimat:20161129002409g:plain

とても助かるのは、夫が朝ごはんを作ってくれるところ。女は朝の準備にとても時間がかかります。(私は約15分で完了しますが。)しかも、現在私が通勤に1時間〜1時間半かかっており、(電車→新幹線→バス)9時出社なのに対して、夫は電車で30分程度でしかもフレックス制(10時までに出社すれば良い)、なんか夫ばっかりずるい…という私の心の声が聞こえたからか、朝からよく動いてくれます。そして、私は駅まで送ってもらい、出勤。

帰りは夫が遅い為、だいたい私が作って、夫が片付け→風呂掃除というのが定番の流れです。時々、夫が夕食作り、私が片付けの時もあります。

今のところかなりいい感じに平等に分担できています。(あれ?夫の方が多い?笑)満足、満足。

世の中の平均

f:id:akimat:20161129004137p:plain

f:id:akimat:20161129004354p:plain

10年前の統計なのでデータとしてはかなり古いですが、統計局のデータです。

統計局ホームページ/社会生活基本調査結果からわかること

共働きか専業主婦かでもかなり変わってきますし、当時に比べると家事をする男性もかなり増えているとは思いますが、世の中平均から見ても我が家はうまく分担できている方ではないかと思っています。

とは言いつつも、いつまでこのままいけるのかは不明です。やはり通勤時間が長いのは地味に辛い。早く近場のところに勤めたいものです。

 

ランキングに参加しています

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(20代)へ
にほんブログ村

【家計簿大公開】2016年10月

先日の記事で貯金計画を立てたところで、

akimat.hatenablog.com

早速我が家の家計簿を公開していきます。

我が家の家計管理方法

我が家の家計管理は私(妻)がしています。家計簿は普段スマホを利用してZaimでつけています。そして、月に1度、エクセルに転記。人気家計管理ブロガーボバさんのお手製エクセル家計簿を利用させていたただいています。

katatemagoto.com

二度手間ではあるもののその月の収支について改めて考える時間ができていて、とても良いです。

ではさっそく、先月(2016年10月)の家計簿を公開します。 

 2016年10月の家計簿

⑴収入部門

f:id:akimat:20161126205454p:plain

私の収入の少なさよ…一応旦那と同じ大学出てフルで働いているのに…まあこれが現実。受け止めましょう。

 

⑵支出部門(予算)

f:id:akimat:20161126220604p:plain

旦那の現金費(お小遣い)が少し多いのは、毎月の給料から18万が貯金用口座に、残りが旦那の個人口座に入るように設定しているからです。ここから会社での昼食費も一部賄ってもらっています。もはや固定費ではないのではと思いますが… 細かいことはあまり気にしません。

奨学金の返済が地味に効いています。実はこれ、私の親が一応全額払えるだけのお金は貯めてくれているのですが、無利子で借りているものなので一気に払うよりも纏まったお金を手元に残しておいた方がいいのではと思い、コツコツ支払っています。(そのお金で投資をしようかと企み中。その話はまた今度)

そして、夫婦レジャーと外食費を計3万も設定していますが、これはあまりにケチケチしすぎても息がつまるのと、過去振り返って見ると圧倒的に3万を超える額で遊んでいた為、急激に減らすことは不可能だと思い、若干あそびを持っています。息が詰まる生活は疲れてしまいますからね。あとは通信費を減らしたい・・・

以上が10月の予算です。

 

⑶支出部門(実績)

f:id:akimat:20161126221819p:plain

ボバさんの家計簿のいいところは予算と比較して赤字だったか黒字だったかが圧倒的に分かりやすく出るところです。

この月は食費、ガソリン費、外食が赤字ですね…

まずは家計を把握するところから。とはいえ外食の赤字は見逃せません。ちょっと使いすぎ。10月は毎週末のように街のパン屋で朝ごはんを買って食べていました。私は個人的にパンとコーヒーが大好きなので最高に幸せでしたが家計には重くのしかかってきました。ガソリン費は最近そもそも予算が少なすぎるのではと感じてきました。(ガソリン費には、高速道路利用料も含めています。項目をクルマ費に変えようかしら…)

2016年11月の目標

ということで、10月の反省を生かし、11月の目標は『外食を予算内におさめる』です。

 

とはいえ、ひとまず3割貯金できました。これからも月10万貯金頑張ります。

 

ランキングに参加しています。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(20代)へ
にほんブログ村

【貯金計画】庭付き一戸建てを建てるために必要なお金

庭付き一戸建てを建てるのに必要なお金と貯金計画について考えます。

 

まずは土地について。

譲れないポイント①土地の広さ

私が住むエリアは車社会なので、将来的には1人1台の車が必要です。

(現在は、夫の普通車1台を共有して利用中)

従って、車2台+庭が取れるだけのスペースが必要です。

建ぺい率にもよりますが、やはり庭と車2台を停める為には、最低でも40坪は欲しいですね。

f:id:akimat:20161126123051j:plain

家を建てたい!でも土地ってどのくらいの広さが必要なの?自分に必要な広さを知るためのコツ(その1) | 失敗しない家造り | ブログ | マキハウス

 

譲れないポイント②立地

譲れないポイントは広さだけではありません。立地も重要です。

将来子供が産まれ、中学や高校に進学した際、駅から自力で帰ってこれる範囲(自転車で15分程度まで)であることは必須条件です。毎日の送り迎えは想像以上に大変だと思います。また、自分達が将来老後を過ごすに当たって交通の便が良いところに家を建てたいという思いもあります。

私たち夫婦は南海トラフ地震が来ると言われている地域に住んでいますので、津波の来ないエリアで建てたいと思っています。しかし、あまり北に行ってしまうと、それはそれで生活しにくくなってしまうので利便性と安全性のバランスは重要ですね。

 

譲れないポイント③祭のないエリア

これはかなり個別な事情なのですが、私の住むところは田舎なので祭の文化が凄いです。昔からこのエリアに住む人たちにとっては楽しいイベントでしょうが、私は県外育ち、旦那も県内の祭のないエリアで育ったことから、祭は避けたいというのが本音です。祭りは都市の中心部で開催されますので、あまり中心エリア過ぎてもダメということですね。

 

あとは分譲地がいいとか、形がいいところがいいとか、南向きがいいとか、ポイントを挙げていったらキリがないですが、ひとまず土地選びのポイントについてはこれくらいにしておきます。

 

では、私が住むエリアの地価は一体どれくらいなのでしょうか。

調べてみると意外と高い・・・。

www.tochidai.info

 

上に挙げたポイントを網羅する土地を探して目星をつけた土地の値段は…1,300万でした。トホホ…

 

建物の値段についてはまた別記事で取り上げますが、私たちが建てたい家を建てると約2,500万、その他外構工事等の諸経費で500万という見積もりをハウスメーカーさんから頂きました。

 

f:id:akimat:20161126132702p:plain

 

とんでもない金額です。この低金利時代、今すぐにでも住宅ローンを組んだ方がいいのか、頭金を貯めてから建てた方がいいのか、散々考えましたが、今すぐ建てるにしてもお金がなさすぎます。(私たちは今年5月に結婚式を挙げ、貯金は底をついています。)やはり、建てた後の生活も考えて、目標を立てなければなりません。

 

そこで私たち夫婦が考えた目標は、

『5年で1,000万貯金して、5年後の12月までに家を契約する』です。

 

そして以下が貯金計画です。

ボーナス時 夏・冬 合計で80万

平常時     月10万円 ×12ヶ月で120万

年間で200万貯金です。

 

今のところ、私も旦那もフルタイムで働いていますので、上の貯金計画は無謀ではないと考えています。とはいえ今後、友人達の結婚式も増えていくでしょうし、自分たちに出産などのライブイベントがないとも限りません。なにより私は転職予定です。

 

コツコツ貯めているうちに金利が上がる心配も抱えつつ、買い時を見極めながらまずは上の目標に向かって頑張りたいと思います!

 

ランキングに参加しています

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(20代)へ
にほんブログ村